物流アウトソーシングの中央株式会社が、『SPALO』で作業効率化とペーパーレスを実現!

株式会社ビズオーシャン(東京都中央区、代表取締役社長 堀 貢一、以下 ビズオーシャン)は、同社の対話型AIドキュメント作成サービス『SPALO(スパロ)』<https://spalo.jp/>が、中央株式会社(東京都墨田区、代表取締役 齊藤 卓哉、以下 中央)< https://www.chuoh-logistics.com/>の物流業界向け作業管理システムとして導入されたことを発表いたします。中央はSPALOの導入によって、業務の効率化とペーパーレスを実現しました。

詳細はプレスリリースをご覧下さい。

今後ともビズオーシャンをよろしくお願い致します。